2014年10月の記事の一覧 脇田歯科

2014年10月の記事一覧

歯磨き指導を一宮市でお探しの方へ

更新日:2014/10/14

予防歯科を第一に掲げている一宮市の脇田歯科では、虫歯や歯周病の予防方法の一つとして、歯磨きに重点を置いています。 脇田歯科の取り入れている歯磨き方法は、つまようじ法ブラッシングという歯磨き方法で、歯周病対策として、非常に有効な歯磨き方法です。

まず、歯茎を鍛え抵抗力を高めます。 必要な道具は、1本200円程度の歯ブラシ1本です。 その歯ブラシを使い、歯と歯の間にブラシの毛先を出し入れする感覚で歯磨きを行います。 このつまようじ法ブラッシングを続けることで、初期のうちは出血を伴うこともありますが、次第に歯茎が引き締まり、健康的な歯茎となっていきます。

ブラッシングの方法は、それほど難しいものではありませんが、有効なブラッシングを行うために、脇田歯科では、歯磨き指導も予防歯科の一環として行っております。 歯ブラシの持ち方・歯茎へのあて方、そして力の入れ方など、歯磨き指導も本格的です。

小さなお子様はともかく、成人された方に歯磨き指導を行うとなると、躊躇されたり必要ないとおっしゃる方もいらっしゃいますが、当歯科の歯科衛生士の歯磨き指導を一度受けた方は、決まってその違いに驚き、納得していただけるようです。

脇田歯科の歯科衛生士は経験豊富なベテラン揃いですので、患者さんの口腔の状態を見ながら、歯磨き指導を行い、患者さんお一人お一人に適したアドバイスをさせていただくことができます。 日常の歯磨きの癖による磨き残しなどは、歯科衛生士の鋭い目で見ることでよくわかります。

つまようじ法ブラッシングの伝授、そしてより注意して磨く必要がある部分の指摘などを行い、患者さんの虫歯や歯周病予防に一役買っているわけです。 その他、虫歯予防には、フッ素うがいが最重要ですが、まずは、歯科衛生士による歯磨き指導を受けていただいて、健康な歯を維持していただきたいと思います。

予防のための歯磨き指導は一宮市の脇田歯科にお任せください。 脇田歯科の位置は、尾張一宮駅東口から徒歩5分です。

 

 

つまようじ法ブラッシングによる歯周病のセルフケア

更新日:2014/10/06

こんにちは。歯周病と虫歯の予防を重視する、一宮市の歯医者「脇田歯科」脇田成典です。

先週に定期ケアにいらした Tさんは、初診時には、とても歯周病の炎症が強く、歯肉出血や口臭もある方でした。
しかし、その後、こちらでさせていただいた専門的なケアに加え、つまようじ法ブラッシングによるセルフケアも熱心に実行なさり、今では、専門的にブラッシングさせていただいても、毎回全く歯肉出血もなく維持されています。全身的な抵抗力アップにも気をつかいながら、毎日きちんとつまようじ法ブラッシングをされているとのことです。ご自身の健康のためになることですが、Tさんの地道な努力に頭が下がります。これからも大切にしていって下さい。